トップページ >  すっぽんサプリの上手な選び方 >  コストパフォーマンスで比較

すっぽんサプリを「コストパフォーマンス」で比較ランキング


すっぽんサプリを購入するなら、できるだけ「コストパフォーマンスが良い」ものを選びたいですよね。

値段が高いのに、効き目も悪かったなんて、コスパ最悪ですよね。

「効き目は良くて、価格が安い、コスパがいい」すっぽんサプリを選ぶためのポイントを紹介します。

すっぽん



すっぽんサプリのコストの相場とコストパフォーマンス

すっぽんサプリは、素材が高級なものだけだけに、他の成分のサプリと比べて価格はやや高めです。

すっぽんサプリの1ヶ月分のコストの相場は、だいたい3千円~1万円くらいです。 1万円クラスのすっぽんは、最高品質のすっぽんです。 ただ、すっぽんの品質が良くても、毎月1万円も払うのは出費が大きすぎて継続できませんよね。

また、格安すぎるDHCなどのサプリは、すっぽんの品質が悪く、効き目が悪いので、コスパは良くないです。 口コミをみても、効きが悪いのがすぐにわかると思います。

また、すっぽんの品質は、飼育環境が悪い中国や東南アジアのものより、「国産のブランドのすっぽん」が栄養価が高くて良いですよ。

コストパフォーマンスがいいのは、「2千円~3千円くらいで、品質も良い国産ブランドのすっぽんサプリ」がベストです。
効き目がよくて、コスパがいいものを選ぶのが賢いですよ。

国産と海外産のすっぽんの違い~国産のすっぽんがおすすめな理由

すっぽんは滋養強壮に効果的ということで昔から食されてきました。

ただ高級食材ですから、毎日すっぽんを食事から摂取するのは難しいでしょう。そういった場合にはサプリメントがおすすめです。

すっぽんサプリに使用されているすっぽんは、国産だけではなく海外産のものも少なくありません。

価格的には海外産のものの方が安いため一般的となっていますが、 栄養素で比べると国産のすっぽんには台湾産のものに比べ約10倍ものアミノ酸が含まれていたというデータもありますから、 栄養的には国産のものを選んだ方がよいでしょう。

すっぽんの原産国は日本と台湾、中国になりますが、同じすっぽんであっても飼育環境や餌などによっても栄養価は大きく異なります。

国産のすっぽんは、細かく管理された飼育環境の中で養殖されていますから、海外産のものよりも栄養価も高く安全性も高いといえます。

そのため良質なすっぽんサプリとしては、国産のものをおすすめします。

「コストパフォーマンス」ですっぽんサプリを選ぶ方法

コスパ
サプリメントは、コストパフォーマンスが命です。コストパフォーマンスとは、「素材の品質が良くて、できるかぎり安いもの」です。 すっぽんサプリを選ぶなら、なるべくすっぽんの品質のいいサプリを選ぶのが◎です。

すっぽんサプリはいろいろありますが、使われているすっぽんに差がだいぶ差があるので注意が必要です。 ブランド品のすっぽんと、安価品のすっぽんでは、栄養成分や効能にも差がでてしまいます。

品質もよい・値段も安いサプリがコスパ最高でいい!

すっぽんサプリは、飲み続けるほど滋養強壮・美容効果が大きくなるので、すっぽんのコストパフォーマンスがよいサプリを選びましょう。 できるかぎりすっぽんの品質がよくて、安いものがコストパフォーマンスが良くてお得です。


すっぽんサプリを「コストパフォーマンス」でランキング!

すっぽん小町 佐賀はがくれすっぽん
すっぽん小町には、コラーゲンを生成するのに欠かせない良質な19種類のアミノ酸もたっぷりと配合。 高級料亭で使われている最高級品「佐賀はがくれすっぽん」を使用した高級すっぽん。価格も安くコスパは最高。

公式サイトをチェック

すっぽん美人 料亭用すっぽん
すっぽん美人は、温泉養殖によってミネラル成分を豊富に含んだ純国産のすっぽんのみを使用。

公式サイトをチェック

すっぽんもろみ 熊本県産のブランドすっぽん「肥後日の元すっぽん」
肥後日の元すっぽんは外国産すっぽんの10.6匹分の栄養素があると言われています。高級料亭でも使用されているブランドすっぽんです。

公式サイトをチェック
高級すっぽんの成分を凝縮した贅沢サプリはコレ!

すっぽん小町は、高級料亭で使われている最高級品「佐賀はがくれすっぽん」を使用した高級すっぽんです。

コラーゲンを生成するのに欠かせない良質な19種類のアミノ酸もたっぷりと配合し、美容には最適。価格は3000円以内で安く、コスパは最高です。


すっぽんサプリを賢く選ぶ!






------------------------------------
更新日:2018/07/26