トップページ >  すっぽんの健康効果 >  すっぽんは不眠症にいい

すっぽんは不眠症にいい


不眠症にかかってしまうのはいくつかの原因があるのですが、不眠症は自律神経の働きが乱れてしまった時に、ぐっすり眠れなくなったり寝つきが浅くなったりします。 不眠症の改善や予防を考えたら、自律神経の働きをよくする効果が高い成分が必要です。 効果が高いのは、すっぽんです。

すっぽんは、必須アミノ酸やビタミン類が豊富に入っています。 必須アミノ酸やビタミン類は神経の興奮を抑えて、高ぶった神経を鎮静化させてくれる働きがあるので、神経が高ぶってなかなか寝られない方や、心配事があって寝られない方などの心が不安定になっている方の不眠症の症状にもすっぽんは効果があるのです。 カルシウムやマグネシウムなどのミネラル類もすっぽんには入っているのですが、カルシウムやマグネシウムも安眠効果が高いものとしてよく知られています。

不眠症にかかっている方は、ストレスが多くなっている現代社会では増えています。 お子様から主婦、サラリーマン、oLさん、さらには高齢者になったら「高齢者不眠症」に悩む方も増えていくので、すっぽんを補給して不眠症改善をしましょう。